Googleが表参道におばけやしきを期間限定オープン。Googleアシスタントの体験イベント

とりあえず、お化け要素はない

表参道に期間限定オープンしているGoogleのおばけやしきに行ってみました。おばけやしき、ではない気がしますが、Google Home(Googleアシスタント)の機能の一端を垣間見ることができるイベントになっています。

場所は表参道のSO-CAL LINK GALLERY。表参道ヒルズの裏辺りです。東京メトロの表参道駅A2出口から徒歩5分くらいでしょうか。

今日は平日ということもあり(?)、待ち時間なく入場できました。回転(体験ペース)自体は速いので、混んでいてもさほど待つ必要はないかと思います。

入場は無料ですが、受付で入館パスを見せる必要があります。パスの取得方法は、スマートフォンのGoogleアシスタントに「OK Google、おばけやしきにつれてって」から「入館パス発行」。ちなみに日付やタイミングによりパスのデザインが変更になるそうです。

会場内で体験できるのは下記の5つ。

各部屋の中にはスマートフォン、もしくはGoogle Home miniが設置されており、そこに向かって「OK Google、〇〇して」と呼びかけると、いろいろなことが起こります。といっても、Googleアシスタントの機能なので想像の範囲内だとは思いますが。

各部屋とも内装は凝っています。Googleアシスタントをおばけに見立てているみたいですね。

途中、写真を撮ってもらう部屋も。ちゃんとプリントされた写真をもらうことができます。でもその写真には……(これは体験してのお楽しみ。そんな大したものでもないですけどね)。

最後にはおみやげももらえます。このとき、運がいいとGoogle Home Miniが貰えるそうです。

外れというか、普通はポップコーン。味(色?)は何色かあるみたいです。

去年のドーナツショップをパワーアップした感じですかね。

正直なところ、このイベントのためだけに表参道に行くのはどうかと思いますが、表参道や原宿に行くならついでに寄ってみてるのも楽しいかと思います。

イベントは9月2日まで。詳細はGoogleアシスタントに「OK Google、おばけやしきにつれてって」で確認できます。

back to top