Microsoft、6月24日のイベントに向けた動画を公開。Windows 11を示唆?

Windows 98の起動音が記憶にない......

6月24日に次期Windowsの発表イベントを開催するMicrosoftですが、登場するのは、やはりWindows 11かもしれません。Microsoftが「Slo-fi Remix」と称する動画を公開しました。

この動画、Windows 95、XP、7の起動音を4000%の非常にゆっくりとした再生速度にしたもの。6月24日のイベントが楽しみで、なかなかくつろげないという人は、これを聴きながらゆっくりと思い出に浸ってくださいとしています。

これを聴いてもリラックスはできそうにありませんが、再生時間がピッタリ11分というのは注目したいところです。

Microsoftは以前、Windows 10が最後の(ナンバリングを持った)Windowsになるとの発言もしていることから、Windows 11という名称ではリリースされないかもしれません。また、期待を煽りミスリードを誘うため、あえて11分という長さを選んだ可能性も高そうです。

ところで、Windowsの起動音と言えば95が強烈にイメージに残っています。逆に98はまったくと言っていいほど覚えていないのですが、2000とかで記憶が上書きされているのでしょうか……。

Source: Microsoft via Windows Central

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。