Microsoft、6月24日に次期Windowsに関するオンラインイベントを開催

Windows 10のアップデート情報なのか、Windows 11なのか気になるところ

Microsoftが、6月24日11時(日本時間25日0時)から次期Windowsについてオンライン発表会を開催します。

次期Windowsとはいえ、Windows 10に代わる新OSというわけではなく、Windows 10に次期メジャーバージョンアップについての発表だと考えられます。Microsoftは、今秋リリース予定のWindows 10 21H2「コードネーム Sun Valley」でスタートメニューやシステムアイコンなど、UI関連の大幅更新を予定しています。おそらくは、これに関しての説明が行われるのでしょう。

ただ、Windows関連では、2画面デバイス向けとして発表されたWindows 10Xのキャンセルが発表されたばかり。Windows 10もリリースから6年が経過していることを考えると、Windows 11(?)の情報が出てくる可能性もありそうです。

Source: Microsoft

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。