MAMORIO REをFUDAっぽく使えるレザーアタッチメントを購入してみた

とりあえずノートPCに貼り付けておきます。あまり持ち出す機会はなくなりましたけど

MAMORIO REを、FUDAっぽく使えるレザーアタッチメントを購入してみました。

あらためて簡単に説明しておくと、MAMORIO REを収納し、背面の両面テープでノートPCなどに貼り付けて置けるレザー製のスリーブケース。同じ用途の製品としては、MAMORIO FUDAがありますが、REを使うことで自分で電池交換できるのが特徴です。

▲サイズはこれくらい

価格的にも、もっとちゃっちいものかと思っていたのですが、意外としっかりしていました。

▲側面からみるとやや厚みがあります

挿入したMAMORIOを簡単に引き出せるよう、ベルトが付いています。

▲ベルトを引っ張ると簡単に取り出せます
▲収納時はこんな感じで表からは見えません

実際にノートPCに貼り付けると下記のような感じ。ちょっと目立ちますが、ストラップを付けられないノートPCには便利でしょう。もちろん、貼り付けられる場所があればゲーム機などにも使えます。

ところで、サイズ的に500円玉なら入るのでは?と思ったので試したところ、問題なく入りました。

MAMORIOと比べて長さが短いので、取り出せなくなるかとも思いましたが、ベルトを引っ張るとギリギリ摘まめます。

▲ベルトを引き出せば、ギリギリ取り出せます

500円玉 + MAMORIOの組み合わせは無理ですが、どこかにこっそり500円を収納しておくには使えるかもしれません。

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。