スマホをデジカメ風に使えるShutterGrip 2は可変グリップを追加。さらに便利に進化

片手で構えなきゃいけない時には便利そうです

Kickstarterで、スマートフォンに装着し、しっかりとグリップしつつBluetooth接続でのシャッターボタンも追加する「ShutterGrip 2」がクラウドファンディングを実施中です。

初代のShutterGripは、購入してレビュー済み。スマートフォンをデジカメのように構えることができるなかなかの優れものです。

今回ShutterGrip 2として新しくなったのは、セルフィーにも使えるグリップが追加された点。

このグリップは引き伸ばせるほか、シャッターボタンも分離可能となっています。

また、上部にはコールドシュースロットも追加されており、ライトやマイクなどのアクセサリーも利用可能です。

現在の最低出資額は35ドルから。上手くいけば2020年2月に出荷の予定です。

(source Kickstarter)