Gmailに予約送信機能が追加。夜中に書いたメールも始業時間に合わせて送信可能に

リマインダー的に使えそう

4月1日でGmailは15周年を迎えたとのことで、新機能の追加が発表されました。

そのうちの1つは、2018年5月に発表されていたSmart Comporse。AIがユーザーのメールを学習し、文章の続きを提案してくれるというものです。

従来はWEB版でしか利用できませんでしたが、これがモバイル(Android、iOS)にも展開されるとのこと。ただし、使えるのは英語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語のみです。

もう一つは、時間を指定して送信する機能。Digital Wellbeingが話題になっていますが、夜間に届く仕事のメールはなんとなく気になってしまうもの。反対に、受け取るメールの件数が多いと、夜中のメールはつい読み飛ばしてしまうということもあります。

そこで、メールを夜中に書いたとしても、相手の始業時間に合わせてメールを送信できる機能が追加されます。

この機能、サードパーティのアプリを使えばこれまでも実現できましたが、標準装備になるのはうれしいところ。上手くすると、リマインダー的な使い方ができるかもしれません。

(source Google)

back to top