Yubico、Lightningに対応したセキュリティキーを披露。プライベートプレビューでiOS対応を促進

次期iPhoneはLightningじゃなくなるという噂もあるけど、間に合うのかな?

2要素認証などで利用できるFDIO準拠のセキュリティキーを手掛けるYubicoが、LightingとUSB-Cに両対応したセキュリティキー「YubiKey for Lightning」を披露しました。

セキュリティキーは、PCなどに差し込むことで、本人が利用しているのを確認できるデバイスです。規格としてはFIDOアライアンスのU2F (Universal 2nd Factor)プロトコルに対応したものが広く使われています。

USB Type-Aのほか、NFCやBluetoothで利用できるものもあります。また、USB-CタイプもすでにYubicoが発売中。

今回披露されたYubiKey for LightningはUSB-CのほかLightningにも対応しているのがあたらしいところ。1つでiPhoneとMacの両対応するのを狙っているわけです。

といっても、iOSではまだセキュリティキーをサポートしたアプリやサービスはほとんどなく、この開発を促すために現在はプライベートプレビューの形でSDKとともに開発者に配布している段階です。

まだ一般公開の予定は発表されていませんが、iOSでもセキュリティキーが利用可能になれば、モバイルでの利用ももう少し促進されるでしょうか?

(source Yubico)

B00LX8KZZ8
価格 ¥ 6,300 (2019/01/11 17:35時点)
Amazonで購入
B01LYRLTFV
価格 ¥ 2,980 (2019/01/11 17:35時点)
Amazonで購入
B01LXX30XS
価格 ¥ 4,980 (2019/01/11 17:36時点)
Amazonで購入

back to top