Xiaomi、10年前の「Mi 1」ユーザーに購入代金1999元(約3万4000円)を還元

何分で完売した!って情報出していた頃ですね

いまでは、世界第2位のスマートフォンメーカーとなったXiaomi。瞬間的には世界1位も記録しましたが、そんなXiaomiが、成長を支えてくれたファンへの感謝の印として、10年前に発売した最初のスマートフォン「Mi 1」の購入者に、1999元(約3万4000円)のボーナスをプレゼントすると発表しています。

Mi 1は2011年に発売されたスマートフォン。当時の価格は1999元で、18万4600台、合計3億7000万元(約63億円)が売れたとのこと。これがXiaomiにとって最初の収益となり、この収益を元に世界第2位に転進できたと感謝を述べています。

今回の発表は、この時の1999元を還元しようというもの。対象となるのは当時、事前予約で購入したユーザー。また、キャッシュバックではなく、Mi Mallでのクレジットによる還元となるようです。

当時のユーザーがまだXiaomi端末を利用し、中国に在住している割合がどの程度かわかりませんが、例え5割のユーザーが利用したとしても、いまのXiaomiにとっては大した額ではないのかもしれません。とはいえ、支え続けてくれたファンに感謝を示す方法としては、粋な方法なのかもしれません。

Source: Xiaomi(Weibo) via Android Authority

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。