Unihertz ATOMのバッテリー持ちを検証。YouTube連続再生は約7時間半

何に使うか考え中

Kickstarterで出資していた2.45インチの極小端末「Unihertz ATOM」がやっと届きました。10月初め(9月末?)から出荷は始まっていたようですが、アクセサリーを注文した人は後回しになっていた様子。

私はアクセサリーは頼んでいなかったのですが、前回Jelly Proにも出資していた人にはおまけのアクセサリーが付き、そのために遅くなってしまったようです。なんてこったい。

そんなわけで、ファーストインプレッションはEngadgetに書いたのでそちらで。

そんなATOMですが、バッテリー容量が2000mAhにアップしたので、とりあえずYouTubeの連続再生はどれくらい持つのだろうかと試してみました。

▲小さいですが、動画は意外と見れます

一緒にJelly Proのテストをすればよかったのですが、すっかり忘れていたので今回はATOMのみです。

20:44分からYouTubeの動画をオンラインでループ再生開始。大体4~5分で1%減少のペースで4:13に0%となりました。

連続再生時間は約7時間29分。ディスプレイが小さいだけに、意外と持つ印象です。

スピーカーは背面に1つだけのモノラルなので大したことはありませんが、お風呂で気軽に動画を観たりするにはいいのかもしれません。

back to top