Unihertzの新作は、デュアルディスプレイのタフネス端末「TickTock」

時計部分がディスプレイっぽい

小型端末やQWERTY端末など、変わり種スマートフォンを手掛けているUnihertzが、新機種の「TickTock」を予告しています。

サイズ感を含め、詳細はまだわかりませんが、背面に時計があるのが特徴。時計上下にあるネジ穴っぽいのはカメラでしょうか?

ただ事前登録ページの説明では「A unique rugged phone that features its dual-screen and fast 5G connectivity.」とあるので、時計部分はディスプレイになっている様子。ここにディスプレイがあって役に立つか?と思わずにはいられませんが、便利な使い方を考えているのでしょう、きっと。

間もなく、Kickstarterでクラウドファンディングを開始するとのことなので、気になる人は開始時に通知がもらえるよう、事前登録しておくといいかもしれません。

source: Unihertz