カテゴリ:モバイル

Twitter、長文投稿機能「Notes」のテストを小規模グループで開始

多くの人は、これでいいやということになるのかも

Twitterは6月23日、長文コンテンツを投稿できる「Twitter Notes」を少数のグループでテスト中であると発表しました。

Notesでは、WordpressやNoteのようにヘッダー画像を追加したり、タイトルを付けたりといったことも可能。なお、タイトルは1000文字、本文は2500文字までの制限があります。投稿したNotesは、あとから編集も可能。その場合、上部に編集済みであることを示すラベルが表示されるとのことです。

公式アカウントがテスターが公開したNotesのアドレスをいくつか共有しているのですが、私の環境からは読むことができませんでした。「ほとんどの国のユーザーが読める」としていますが、残念ながら日本は含まれていないようです。

テストが進むにつれ、提供地域も拡大していくものと思いますが、この機能がTwitter Blueの一部となるのか、だれでも使えるようになるのかは不明です。

Source: Twitter, Twitter Help