カテゴリ:News

+Style、SIMフリーフィーチャーフォン「Punkt. MP02 New Generation」を発売

”デジタルデトックス”を実現したいミニマリストに最適

BBソフトサービスは、プラススタイル事業(以下、「+Style」)において、ビーラボが販売するテザリング可能なSIMフリーフィーチャーフォン「Punkt. MP02 New Generation」を、2022年3月1日から販売開始しました。価格はBlueが4万7380円、Blackが4万4480円。3月2日11時59分までは「+Style 新生活セール 新商品デー」として10%オフになっています。

Punkt. MP02は、3年ほど前に発売されていた製品ですが、今回は「New Generation」として再登場した形です。外観自体は変わっていませんが、「ハードウェアおよびソフトウェアの強化による応答性向上」「 BlackBerry Secureに代わるセキュリティーの強化」などが図られているとのことです。

そんなPunkt. MP02 New Generationは、著名な製品デザイナーであるJasper Morrison氏がデザインした新世代のSIMフリー フィーチャーフォン。幅51.3mmと片手で操作しやすいサイズ感で、外装には耐久性の高いグラスファイバーを採用しています。

スマートフォンではなく、フィーチャーフォンなので機能もシンプル。通話/電話帳機能のほか、SMS、テザリング、電卓、カレンダー、リマインダー付きメモ、時計・各種タイマー機能を利用可能。テザリングに対応しているのが大きな特徴で、WiFiのほかBluetooth、USB Type-C経由でLTE通信を他のデバイスにシェアできます。

「必要最小限の機能にとどめることで、通知に追われがちな現代の生活から抜け出す”デジタルデトックス”を実現したいミニマリストに最適な製品です」としています。

SoCにはSnapdragon 210を採用。OSには独自の「アポストロフィー(APHY 1.0)」を採用しています。もちろん、日本語入力に対応。予測変換やユーザー辞書、スタイリッシュなモノクロ絵文字なども表示可能です。

デジタルデトックスを実現したいミニマリスト向けというと、最近では丸っこい高級スマートフォンを思い浮かべてしまいますが、「とりあえず通話とSMSができればOK。後のことはPCやタブレットで」という人には向いているのかもしれません。