Steam Deckの出荷が2か月遅延。2022年2月出荷予定に

日本から購入できるのは、2022年中旬以降でしょうか

ValveのポータブルゲーミングPC「Steam Deck」。米国、カナダ、欧州、英国では12月に出荷予定となっていましたが、予約者に対して2か月遅延するとの連絡を行っているようです。実際、公式サイト上でも2022年2月出荷予定に変更されています。

Valveが予約者に対して送っているメールによると、遅延の理由はチップ不足。材料が揃わないので製造できないというわけです。

こればかりは仕方がないところですが、年末年始のホリデーシーズンの逃すことになるのは、Valveとして痛手でしょう。Steamではこれから、11月24日から30日までのオータムセール、12月22日から1月5日までのウィンターセールを控えているので、この機会にSteam Deckで遊びたいゲームを買いあさっておくのも手かもしれません。もっとも、日本でSteam Deckが購入できるのは、もうしばらく先になりそうですが。

Source: Tom’s Guide