Samsungの標準メッセージアプリもRCSをサポート開始か

+メッセージはどうなってしまうのだろう

Googleは11月、Android標準のメッセージアプリでRCSを標準サポートし、キャリアにキャリアに関係なく利用出来るようにしました。これにより少なくとも標準メッセージアプリを使用しているAndroid同士であれば、リッチコンテンツを使ったチャットが’可能になりました。

ただ、Androidユーザーの誰もがGoogleのメッセージアプリを使っているわけではありません。たとえばGalaxyシリーズではSamsungのメッセージアプリが標準アプリとしてプリインストールされています。相手がRCSに非対応なSamsungメッセージを使っている場合には、RCSでのチャットは利用出来ません。

ところが、そのSamsungメッセージでRCSのサポートが展開されているようです。米コミュニティサイトのRedditで、RCSサポートに関する通知を受け取ったというユーザーがそのスクリーンショットを公開しています。それによると、RCSはGoogleが提供しているもので、標準メッセージとの互換も期待できそうです。ちなみに、SamsungとGoogleは2018年からRCSに関して提携していました。

まだRCSのサポートを受け取ったユーザーは少数のようなので、順次展開しているのか、一部でテストを行っているところなのでしょう。

RCSが標準的に利用出来るようになれば、キャリア独自の「+メッセージ」は不要になるはずですが、iPhoneがRCSに対応していないので、その部分では生き残るかもしれません。Apple、かたくなにRCSの採用をしなさそうですし……。いっそのこと、+メッセージが他のRCSクライアントとも相互利用できるようになるのを期待したいところです。

source: SamMobile

カテゴリ:モバイル