カテゴリ:News

Samsung、Androidの4世代アップデートをサポート。セキュリティアップデートも5年間

Galaxyは新機能を旧端末にも展開してくれるのがいいところ

Samsungは9月8日、2021年以降に発売された一部のGalaxyを対象に、4世代のAndroidアップデートサポートを提供すると発表しました。あわせて、5年間のセキュリティアップデートも提供するとしています。2021年発売モデルは発売時にはAndroid 11を搭載していたので、少なくともAndroid 15(という名称なのかはわかりませんが)には成れそうです。

日本で対象となるモデルは下記。

  • Galaxy S22
  • Galaxy S22 Ultra
  • Galaxy S21 5G
  • Galaxy S21 5G Olympic Games Edition
  • Galaxy S21+ 5G
  • Galaxy S21 Ultra 5G
  • Galaxy Z Fold4
  • Galaxy Z Flip4
  • Galaxy Z Fold3 5G
  • Galaxy Z Flip3 5G
  • Galaxy A53 5G
  • Galaxy Tab S8+
  • Galaxy Tab S8 Ultra

日本の場合、キャリアとの絡みがあるので、本当にアップデートが提供されるのか微妙な気がしなくもないのですが、Androidにはコア部分をメーカー実装から切り離してアップデートできるProject Trebleがあるので、とりあえずOSのアップデートだけはできるのかもしれません。ただ、セキュリティアップデートに関しては「日本で発売されたモデルについて5年間のセキュリティアップデートを提供できない場合もございます」とのことです。

Source: Samsung