Razer、決済時にロゴが光るVISAプリペイドカードを発表

残念ながら、光は緑1色です

ゲーミングブランドのRazerの金融テクノロジー部門であるRazer Fintechが、非接触決済時にRazerのロゴが光るプリペイドカード「Razer Card」を発表しました。残念ならChroma発光ではありませんが、光るクレジットカードは世界初だとしています。

このカードは、Razerの決済サービスであるRazer Payの物理カードオプションとして提供されるもの。VISAと提携しており、VISAカードが利用できる場所なら利用可能です。なお、光るのはプレミアムカードで、光らないスタンダードカードもあります。といってもカードのグレードが違うというわけではなさそうですが。

なぜRazerがクレジットカードなのか?という疑問もありますが、これは日常生活をゲーム化するという目的があるようです。タスクを選択し、日常生活のトランザクションに基づいて報酬を獲得できるのだとか。

カードはシンガポールで1337人を対象に、12月31日までベータテストが行われます。その後、他の地域に展開されるのかはわかりませんが、ちょっと使ってみたい気はします。ただ最近は、もっぱらモバイル決済なので物理カードを取り出すことすらほとんどありませんが……。

via: The Verge
source: Razer

カテゴリ:モバイル