Razerのマスコット「Sneki Snek」のぬいぐるみ発売。売れる度に環境保護団体に寄付も

残念ながら、光りません

ゲーミングブランドのRazerが、現在開催中のRazer Con 2020において、Razerの新しいマスコット「Sneki Snel」のぬいぐるみを発表しました。日本でも3690円で購入可能です。

Sneki Snekは、Razerのデザイナーが育児休暇明けに、子供のためのスケッチとして作成したもの。CEOのMin-Liang TanがInstagramで公開したところ人気となっていました。なお、ぬいぐるみが売れるたびに、森林保護を行っている環境団体Conservation Internationalに寄付が行われるとのことです。

製品にはぬいぐるみのほか、おまけのステッカーが付いてきますが、購入時にプロモーションコード「SNEKISURPRISE」を入力すると、さらにおまけのタトゥーパッチが貰えます。

source: Razer

カテゴリ:モバイル