Razer、ゲーミングPCケース「TOMAHAWK」を発売

この角張った雰囲気はかなり惹かれるものがあります。

Razerが、オリジナルのデスクトップケース「TOMAHAWK」シリーズを発表しました。ATXとmini-ATXの2種類あり、価格はATXが2万8000円、mini-ATXが2万5273円。

いずれも両側面は前開き式のドアになっており、取り外しも可能。ケース正面にRazerロゴがあるほか、ゲーミングブランドらしく、底面はChroma発光も可能です。

トップパネルは空冷を考慮したメッシュ状になっており、底面と前面から吸気を行います。また、水冷にも対応しており、内部に最大360mm(mini-ATXは240mm)のラジエターを収納可能です。

フロントパネル(というより上部パネル)にはUSB3.2 Gen1 Type-Aポートが2つ、Gen2のType-Cを1つ装備。マイク専用ポートのほか、マイク・ヘッドホンの複合ポートも備えます。

ちなみに、ケースは0.8mmのSPCC鋼板製で、サイドパネルは強化ガラス。このため重量は13.5Kg(mini-ATXは5.8Kg)とかなりの重さです。

source: Razer

カテゴリ:モバイル