ひらくPCバックミニにもすっぽり収まるOM-D E-M5 Mark IIに買い替えてみた

ここ数年、メインのカメラはOlympusのOM-D E-M5を使っていたのですが、Eye-Fiでのバッテリ消費が激しいので本体にWiFi内蔵のカメラがほしいと思っていたところ、マップカメラでE-M5 Mark IIの中古良品が65,000円と安くなっていたので購入してしまいました。

そんなわけで、OlympusのOM-D E-M5 Mark IIです。先代E-M5と比べると、メカメカしさがアップしていてなかなかかっこいいです。

操作ダイヤルの類も大きくなり、操作しやすい感じです。

グリップ部分の形状が変わって握りやすさも向上しています。

そしてこれ!E-M5 Mark IIはバリアングル液晶なのです。このクラスのカメラでバリアングルなのって意外と少ないらしいです。

ちなみに、ひらくPCバックミニに入れるとこんな感じです。着けておくレンズ次第ではありますが、横向きにしても収まります。

これまで物撮りばかりでカメラを外に持ち出すことはあまりなかったのですが、ひらくPCバックミニも買ったことだし、もう少し持ち歩くようにしたいなぁ。

オリンパス (2015-02-20)
売り上げランキング: 15,045
カテゴリ:カメラ