指紋が目立ちまくるnew 3DS LLがやってきた

new 3DS LLがやって来ました。メタリックブラックと悩んだけど、ブラックは3DS LLでもう持っているので今回はメタリックブルーで。

かなりピッカピカというか、指紋が目立ちまくります。

ゲームスロットやスタイラス、電源ボタンなどは前面に集中しています。電源はともかくとして、スタイラスが前にあるのはちょっと使いづらい。

そのスタイラスですが、従来のLLのものより短く太くなっています。上図では上が3DS LLのもの、下がnew 3DS LLのものです。

背面にはZL、ZRというボタンが追加。ストラップホールもこちら側になりました。電源は従来の3DS LLと共通です。

操作部は右上にCスティックが追加。ボタンが小さく使いづらい気がしなくもないけど、どんな風に活用できるのか楽しみです。

背面。こちらもピッカピカ。

で、気がついたのですがmicroSDを入れるところがありません。なんと今回は背面カバーを外さないとmicroSDにアクセス出来ない仕様になっていました。ちょっと面倒。

背面のネジを2つ外すとカバーが外れます。このネジは完全には外れないようになっているので無理に引っ張らないように注意。

カバーを外したところ。従来の3DS LLは一度も外したことがなかったので、いきなり開けることになるとは思わなかった。

他に気付いたことといえば、WiFiのOn/OFFスイッチが無くなりました。メニューから簡単に切り替えはできますが、飛行機に乗るときに面倒かな。

本体だけは買ったものの、まだゲームを買っていないのでどうしたものか。とりあえずモンスターハンター4Gかなぁ。

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。