カテゴリ:モバイル

バイオハザード・ヴィレッジの体験版がブラウザからプレイ可能に(ただし日本からはプレイ不可)

どんどんクラウド化する流れなのでしょうね

Googleは6月9日(現地時間)、カプコンの人気ゲーム「バイオハザード ヴィレッジ」の無料デモが、カプコン公式サイトでプレイ可能になったと発表しました。GoogleのクラウドゲームプラットフォームStadiaを支えるクラウドゲーミング技術「Immersive Stream for Games」を利用しています。

残念ながら日本からはプレイできませんが、インストール不要でスマートフォンやタブレット、PCなどデバイスを選ばずすぐにプレイできます。操作はコントローラーやキーボード、マウスのほか、モバイルでは画面上のタッチ操作も可能です。

Immersive Stream for Gamesにより、ゲームをダウンロード・インストールすることなく試すことができ、気に入れば自分の所有しているプラットフォームで購入という流れになります。プレイヤーにメリットがあるだけではなく、メーカー側も最もハードルが高いであろう「デモ版をインストールしてもらう」という手間がなくなるので、購買に繋がりやすくなりそうです。

米AT&Tも、Immersive Stream for Gamesを利用して顧客がControl Ultimate EditionBatman:ArkhamKnighを提供しており、今後も利用タイトルは増加していきそうです。

Source: Google