カテゴリ:クラウドファンディング

スイス老舗メーカーの空気清浄機能付きサーキュレーター、Makuakeで予約受付中

デザインもかっこいい

家電メーカーのシロカが日本で代理店を務めるスイスの家電メーカーBONECOから、空気清浄機とサーキュレーターが一つになった「BONECO healthy air F220CC」の予約販売をMakuakeで開始しました。現在の価格は3万1840円から。2022年4月末までに出荷の予定です。

BONECOは、1956年から60年以上にわたり、空気清浄機や加湿器、サーキュレーターなどを手掛けているスイスの老舗メーカー。「空気の質」にこだわり続け、ドイツのAachen応用科学大学に「室内空気の質を上げるための方法」を論文として提出し、その理論に基づいた加湿器が大成功を収めています。

そんな BONECOが手掛けるhealthy air F220CCは、サーキュレーターに0.3μmまでの微粒子を除去するESPフィルターを搭載。あわせて、取り込んだ空気にUVライトを照射し内部で除菌も行います。

もちろん、サーキュレーターとしての機能も強力で、適応床面積は23畳。風量は900㎥/h、風速1.5m/秒、CADR(Clean Air Delivery Rate、クリーンエア供給率)は最大170㎥/hに達します。

スタンドの高さは2段階に調整可能。首振り機能はありませんが、首の角度は270°の範囲で調整できます。

サーキュレーター、我が家でも24時間回しっぱなしにしていますが、猫の毛やほこりをかなり巻き込むので、背が高いサーキュレーターというだけでも魅力があります。