スティック型のエルゴノミックスマウス、サンワサプライから発売

ジョイスティックっぽい。無駄にボタンを追加したくなる

サンワサプライがスティック型のマウス「MA-ERGBT20」「MA-ERGW19 」を発売しました。形状的には同じものですが、前者がBluetooth 5.0接続、後者が専用のUSBレシーバーを使った2.4GHz無線接続です。

手首を立てたまま利用出来るエルゴにミックマウスは数多いですが、ここまでジョイスティック風なものは珍しい気がします。

左クリックは親指操作、右クリックはトリガーボタン。ジョイスティックではないので付け部分は固定されており、土台ごとマウスと同じように滑らせて使います。

親指操作のホイールが操作しにくそうなのですが、使ってみたらそんなこともないのでしょうか?これでマウスではなく、親指トラックボールになっていたら楽しそうです。

定価はBluetooth版が6800円(税別)、無線版が6200円(税別)。公式サイトではすでに販売中。ビックカメラでも予約販売を行っています

source: サンワサプライ

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。