Planetが新端末「Cosmo Communicator」発表。今度は背面にもディスプレイ搭載

この雰囲気でNokia E90っぽいの出ないかな……

次期製品の予告をしていたGemini PDAのPlanetが、あらたなQWERTYキーボード端末「Cosmo Communicator」を発表。Indiegogoでキャンペーンを開始しました。

キーボードを開いた状態ではGemini PDAとほぼ変わらないですが、SoCがHelio P70、RAM6GBなど、各種スペックがアップデートされています。またOSはAndroid 9 Pieを搭載。もちろん、Sailfish OSやDebianなどLinuxのマルチブートもサポートします。

見た目での大きな違いは背面についたディスプレイでしょう。2インチのタッチ対応カラーディスプレイを搭載しており、着信表示などが可能。指紋認証と24MPカメラも搭載します。

とりあえず、Cosmo CommunicatorとGemini PDAの仕様を比較すると、下記のような感じです。

仕様Cosmo CommunicatorGemini PDA
ディスプレイ5.99インチ5.99インチ
解像度2160 x 10802160 x 1080
2ndディスプレイ2インチ
2nd解像度570×240
SoCMediatek Helio P70Mediatek Helio X25/27
RAM6GB4GB
ストレージ128GB + microSD64GB + microSD
リアカメラ24MP(オプションで5MP)
フロントカメラ5MP5MP
バッテリ4220mAh4220mAh
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth4.24.0
NFC対応非対応
キーボードバックライト対応非対応
SIMnanoSIM(またはmicro SIM) + eSIMmicro SIM

※SIMはIndiegogoの仕様には「Dual SIM / 1 x eSIM」との記載ですが、Helio P70がDSDVのDual SIMしかサポートしていないので、Dual SIM + eSIMではなく、片方がeSIMなのだと思います。

今回はキーボードバックライトも搭載されたので、暗い場所でも安心して使えますね。

現在の最低出資額は549ドル(約6万2000円)から。出荷は2019年5月の予定です。

(source Indiegogo)

back to top