Peak Designのスマホアクセサリ「モバイル」シリーズ、日本で発売

iPhone 13シリーズにも対応するとのこと

カメラバッグなど、主にカメラ向けアイテムを手がけるPeak Designが、2020年末にKickstarterでクラウドファンディングを実施していたプロジェクト「モバイル」シリーズの国内販売が発表されました。国内代理店の銀一が扱います。発売日はまだ未定ですが、その価格が公開されました。

モバイルシリーズの特徴は、SlimLinkと呼ぶマグネット固定を利用すること。単にマグネットで貼りつけるだけのソフトロックと、マグネットに加え、アクセサリー側にある2本の爪でしっかりと固定するハードロックの2種類があります。ソフトロックはMagSafe互換ですが、ハードロックのアクセサリは、スマートフォン側に専用ケースあるいはユニバーサルアダプターの装着が必要です。

▲ハードロックの「アウト フロント バイク マウント」

スマートフォン用ケースは、「エブリデイケース」とフィンガーループ付きの「エブリデイループケース」の2種類。価格はそれぞれ5500円と6820円。対応スマートフォンはiPhone 11/12/13シリーズ、Galaxy S21 5Gシリーズ。なお、エブリデイループケースはiPhone 12/13(iPhone 12 mini、13miniを除く)シリーズ向けに展開されます。

専用ケースを装着できないスマートフォン向けには、ユニバーサルアダプター(4070円)が用意されています。スマートフォン(のケース)には粘着テープで貼り付け。 SlimLinkシステムのハードロックにも対応します。

ソフトロック対応のモバイルトライポッドは1万890円。使用しないときは折りたたんで収納できるので、ビデオ通話や写真・動画撮影時に便利そうです。

スタンドウォレット(8250円)は、その名の通りにカードを収納できるウォレットにスタンド機能を持たせたもの。スタンド機能のないスリムウォレット(6820円)も用意されています。

このほか、カーマウントやワイヤレスチャージングカーマウント、アウト フロント バイク マウント、ユニバーサルバーマウントなど、多くの製品が用意されています。

発売日は決まり次第、銀一のサイト上でお知らせするとのことです。

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。