99人同時対戦の「TETRIS 99」、Switch Online加入者限定で配信開始

テトリス難しい……

任天堂がSwitch Online加入者限定ソフトとして、TETRIS 99の配信を開始しました。すでにダウンロードして遊べます。

基本ルールは従来通りのテトリスですが、大きな違いが対戦人数。自分を含め99人とオンラインで同時対戦し、その頂点「テト1」を目指します。

テトリスの対戦と言えば、ラインを揃えたら対戦相手にお邪魔ブロックが登場するのがおなじみですが、これを99人でやってしまうとさすがに収拾が付きません。

このため、自分以外の98人からお邪魔ブロックを出現させたいターゲットを選ぶことが可能。自分のブロックで相手をゲームオーバーにするとKOバッジを取得できます。

ターゲットの選択はオート(ランダム)でも可能ですが、とどめうち(ゲームオーバーになりそうな人を狙う)、バッジ狙い(KOバッジを多く持っている人を狙う)、カウンター(自分を狙っている人を狙う)という戦法を選べ、それぞれの戦法でのターゲットも手動・オートが選択できます。

実際にプレイしてみたところ、普通にテトリスをプレイするのが精一杯で、だれを狙うかなんて考えられませんでした。基本は戦法だけ選んでターゲットはオートでいいのかもしれません。上手い人なら狙えるのでしょうけど。

なお、プレイすることで経験値(?)が入り、それに応じてプレイヤーランクがアップします。マッチングはこのランクを考慮して行われているのかもしれません。

誰もが知っているテトリスだけに、つい熱中してしまいますね。

ちなみに、任天堂とテトリスは深い因縁というか関係があったりします。その辺りは書籍「テトリス・エフェクト」が詳しいので、気になったら読んでみることをお勧めします。

(source TETRIS 99)

back to top