Google、Project Fiの対象国を170ヶ国に拡大、グアムやミャンマーなどを追加

日本でも提供してくれないかなぁ

GoogleがProject Fiのデータ通信カバー国を新規に追加、これまでの135ヶ国から170ヶ国に拡大したと発表しました。追加された国にはグアムやミャンマー、モロッコなども含まれます。

Project FiはGoogleが米国で提供しているMVNOサービス。月20ドルで電話とテキストメールがし放題、データ通信は1GB/10ドルですが、1月にはBill Protectionが追加。支払い上限が60ドル(電話と合わせて80ドル)となり、それ以上はどれだけ使っても請求されません。ただしデータ通信が15GBを超えると速度制限がかかります。

そのProject Fiの特徴が海外での利用。今回追加分も含め、対象の170ヶ国では米国内と同じ1GB/10ドルでデータ通信が可能。もちろん、Bill Protectionの対象です。なお、通話料に関しては国によって異なります。

▲今回追加された国々

日本国内でも通信ができるので、使ってみたいところですが、残念ながら契約は米国材在住者に限られます。日本からも契約ができたりするのですが、使用条件の中に主な利用場所が米国内というものがあり、ちょっとためらい中です。

The Services are offered only to residents of the United States. The Services must be primarily used in the United States and are not intended for extended international use. Further, the Services are designed for use predominantly within our network. If your usage outside our network is excessive, abnormally high, or cause us to incur too much cost, we may, at our option and sole discretion, suspend your Project Fi account, terminate your service, or limit your use of roaming.

もっとも、頻繁に海外旅行をし、SIMの差し替えが面倒という人以外には価格的なメリットはありませんが。

また、Project Fiは利用できる端末が限られているのも注意が必要な点です。

(source Google, Project Fi)

back to top