カテゴリ:モバイル

Micosoft、Windows 11最新アップデートで「Windowsスポットライト」がデスクトップで利用可能に

ウィンドウを並べて隠れてしまうとはいえ、気に入った画像が表示されればやる気もでるかも

Microsoftは5月24日(現地時間)、Windows 11の最新アップデートKB5014019をリリースしました。基本的に不具合修正ではありますが、新機能としてWindowsスポットライトがデスクトップの背景として利用可能になっています。

Windowsスポットライトは、これまでもロック画面で利用できましたが日替わりで綺麗な写真を掲載できるというもの。Insider向けには4月から提供されていましたが、晴れて正式版となりました。

設定は、「個人用設定 > 背景をカスタマイズ」で「Windowsスポットライト」を選ぶだけ。Windowsスポットライトを選ぶとデスクトップ右上に専用のショートカットが追加(移動可能)され、ダブルクリックで表示している画像の詳細をネット(Bing)で表示できるほか、画像を切り替えたり、好き・嫌いといった嗜好を知らせることができます。おそらく、今後表示される画像に反映されるはずです。

正直、デスクトップの背景が日替わりで変わるのは、日常作業で利用しているPCでは使い勝手があまりよくない気がしますが。気分転換にはなるかもしれません。

Source: Microsoft