カテゴリ:News

米Logitechがクラウド特化のゲーミングデバイス「CLOUD」の先行予約を海外で開始。349.99ドル

日本で出るかは不明

米Logitechが、クラウドゲーミング用ハンドヘルデバイス「CLOUD」の先行予約を米国とカナダで開始しました。価格は349.99ドルですが、10月17日までは50ドルオフの299.99ドルで購入可能。

Logitech Gブランドで発売される「CLOUD」は、7インチ(1920 x 1080)のIPS液晶を搭載するゲーミングデバイス。似たようなゲーミングPCはあちこちからリリースされていますが、CLOUDはPCではなく、Androidデバイスです。Android 11を搭載しており、Googleサービスにも対応しているとのこと。

クラウドゲームに特化しており、Xbox Game PassやGeforce Nowに対応。XboxやSteam Linkなどのリモートプレイも可能です。

クラウド特化なので本体性能はそこまで高くはなく、SoCはSnapdragon 720G。モバイル通信には非対応です。なお、バッテリーは12時間以上が持つとのことです。

外出時に使うというよりも、家の中なからどこでもゲームができるという感じでしょうか。