Kindle Fire HD 8.9がやってきた

日本でも3月12日に発売となったAmazonのKindle Fire HD 8.9を購入してみました。ストレージは16GBのほうです。

12日届いていたのですが、Pebbleも同時に届いてしまったため、今朝になってからようやく開封しました。そんなわけで、簡単に外観レビューです。

全体的な印象としては7インチのKindle Fire HDを一回り大きくしただけという感じです。最初に見たときは「意外に小さいな」と感じました(その後7インチと並べたらやっぱり大きかったですが)。手に持った感じもあまり重くは感じませんでした。7インチ版の395gから大幅アップして567gとなっているのですが、大きさと重さが一致したというかバランスがいいという感じです(7インチ版はずっしりと重く感じました)。

背面。7インチ版とサイズが違うだけでまったく同じです。両脇にあるのはスピーカー。

向かって右側面に3.5mmジャックとボリューム、電源スイッチ。

下面にHDMIとmicroUSBポート。7インチ版では上面にあったマイク穴が下面にあります。

(写真が汚いですが……)7インチ版と比較。二回りくらい大きさが違います。

ipad miniと比較。

初代iPadと比較。iPadよりもわずかに小さく軽いです。

先にも書きましたが、7インチ版はずっしり重く感じましたが、8.9インチ版は大きさと重さのバランスがいいように思います。重さだけなら最新のiPadよりも軽いです。解像度は負けますけど。

おまけで外装箱。8.9インチになっても作りは7インチ版と同じです。

そんな感じで中身(といっても7インチ版と同じだろうけど)についは次回に。

カテゴリ:モバイル・PC