カラバリが増えた「HUAWEI WATCH FIT new」、10月22日発売

あえてnewにする必要はあったのか

HUAWEIは10月19日、スマートウォッチ「HUAWEI WATCH FIT」のリニューアルモデル「HUAWEI WATCH FIT new」を発表しました。10月22日に1万5180円で発売します。

リニューアルモデルとのことですが、リニューアルされたポイントはカラーバリエーションにポメロレッド、アイルブルーが追加されたこと。従来のグラファイトブラック、さくらピンクと合わせて4色展開となります。

また、ワークアウトモードに「縄跳び」が追加されます。ただこれについてはソフトウェアアップデートにより、既存のHUAWEI WATCH FITにも追加されるとのことです。

結局のところ、カラーバリエーションが変わっただけでのようですが、これを機に若干安くなるであろう従来モデルを購入するのもありかもしれません。

そんな HUAWEI WATCH FIT newは、1.64インチのAMOLEDを搭載するスマートウォッチで、血中酸素の常時測定に対応。GPSも搭載しておりランニング等のトレースも可能。バッテリーは通常使用で約10日と長持ちなのが特徴です。

Source: HUAWEI