HUAWEI、ヘッドセットにもなるスマートバンドTalkBand B6をビックカメラ限定発売

ギミックはカッコいいけど、実際の使い勝手はどうなんだろう

HUAWEI Japanが7月15日、取り外してヘッドセットにもなるTalkBandシリーズの最新モデル「HUAWEI TalkBand B6」を発表しました。7月21日にビックカメラグループ限定で販売を開始します。価格は2万1780円(税込)。

TalkBand B6は、1.53インチ 188×460のAMOLEDディスプレイを搭載するスマートバンドで、通常は腕に装着し、心拍や血中酸素濃度(SpO2)、睡眠モニター、歩数や活動時間など、一般的なフィットネストラッカーとして利用可能。もちろん、SMSや電話の着信、各種アプリの通知なども受けられます。

防水はIP57で、手洗いや雨などでは問題ありませんが、シャワーや完全に水に浸す使い方はできないとのこと。入浴時は外す必要があります。

そしてベルトから取り外せば、ヘッドセットとして利用可能。必要に応じて取り外して耳に装着すれば、スマートフォンを取り出す必要もありません。

わざわざヘッドセットにしなくても、腕に着けたまま通話すればと思わなくもないですが、聞き取りやすさや周囲から怪しい目で見られなくて済むという点ではヘッドセットの利点がありそうです。

Source: HUAWEI

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。