Google、Pixel 2向けUSB-C to 3.5mm変換アダプタの新モデルを発売。再生時間が38%延長

アダプタ1つでそんなに変わるものなのか

Pixel 2 / 2 XLで廃止された3.5mmジャック。当然、USB-C to 3.5mm変換アダプタが付属していたわけですが、Googleが米Googleストアでその新バージョンを発売しました。従来モデルは9ドルでしたが、新モデルは12ドルとちょっぴり値上がりしています。

「新モデルってなに?ただのアダプタでしょ?」と思うことなかれ(私はそう思ってました……)。なんとこのアダプタ、従来品よりも再生時間が38%伸び、遅延時間も53%改善するとか。

なぜ変換アダプタごときでこんなパフォーマンス改善が行われるのかというと、DACを搭載しているため。Pixel 2 / 2 XLはUSBからのアナログ出力には対応しておらず、付属の変換アダプタにDACを搭載しています。新モデルではこの部分が改善したのでしょう。

ちなみにサイズも少しコンパクトになり93.2 x 11.6 7.6 mmに(従来は96 x 12.2 x 8.3 mm)。重さも4.9g(従来は5.3g)になっています。

購入して従来品と比較してみたいところですが、日本へは発送してくれないのが悩ましいところです。

(via Android Police)
(source Google Store)

back to top