Google製RSSリーダーがAndroid版Chromeで復活

RSSを見捨てたわけではなかったようです

Googleが2013年にRSSリーダーを廃止してから、早いものでもう8年以上経過しました。RSSには興味をなくしたのかと思われたGoogleですが、どうやらそんなことはないらしく、Android版のChrome 94にフィードの管理機能が追加されました。

ChromeエンジニアのAdrienne Porter Felt氏がTwitterで共有したもので、Chromeのメニューに表示しているサイトのフォローボタンが追加されています。

なお、Chrome 94を使えばすぐにメニューが表示されるわけではなく、「chrome://flags/#web-feed」で機能を有効にする必要があります。

フォローしたサイトは、Chromeで新規タブを開いた際、Discoverの横にある「フォロー中」タブで確認できます。

これが今後、正式な機能となるのかはまだわかりませんが、Google製のRSSリーダー復活はとりあえず歓迎です。あとはiOSやデスクトップ版への搭載も期待したいところです。

Source: Adrienne Porter(Twitter) via Android Police

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。