カテゴリ:モバイル

Googleマップから新幹線や特急列車の予約が可能に

便利と言えば便利そうだけど、最近新幹線乗ってない

Google Japanは3月29日、JR東日本と京成電鉄との協力により、Googleマップで経路検索を行った際にチケットリンクが表示され、両交通機関のチケット予約ページに直接アクセス可能になったと発表しました。

Googleマップで電車移動の経路検索を行った場合、ルート上にチケットリンクが表示され、JR東日本または京成電鉄のチケット予約ページを直接開くことができます。チケット予約ページには、Googleマップで検索したルートが自動的に入力・表示されるとのことです。

これまでも運賃表示ができたほか、交通機関情報からえきねっとのチケット購入ページに飛ぶことはできましたが、その導線が少しだけ短くなった感じです。

Google マップ とえきねっと連携の概要

  1. 連携開始日 2022年3月29日(火)より
  2. 対応エリア JR東日本完結のルート (https://www.jreast.co.jp/estation/)
  3. 予約可能時間 5時00分~翌日1時50分 (23時50分~0時10分を除く)
  4. 予約可能期間 1ヶ月+1週間後までの乗車分
  5. 利用条件 「えきねっと」への会員登録/ログインが必要

なお、福島県沖地震により、東北新幹線の一部区間で運転を見合わせているため、Google マップで案内された経路でも、「えきねっと」上で購入が出来ない区間があるとのこと。また、「えきねっと」は発着経由情報から利用時間の短い列車を案内します。このためGoogleマップ の検索結果と異なる列車を案内する場合があるとのことです。

Source: Google, JR東日本(PDF)