モバイル版Google検索に無限スクロール導入へ。米国で展開開始

SEOとかに影響あるのでしょうか?

Googleは10月14日(現地時間)、モバイル版のGoogle検索において、無限スクロールを導入すると発表しました。まずは米国での英語検索から対応します。

これまでのモバイル版のGoogle検索は、「もっと見る」をタップしないと続きが読み込まれない仕様でした。しかし今後は、スクロールするだけで次々に検索結果を見ることが可能になります。

Googleによれば、最初のいくつかで目的の結果が見つからない場合、多くの人は最大4ページまで閲覧する傾向があるのだとか。ボタンを押して読み込む手間がなくなれば、2~3ページに該当する結果の閲覧数も向上するかもしれません。

TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSでは、際限なくスクロールできるので、無限スクロールはモバイルユーザーとは親和性が高そうです。通常のWEBサイトで無限スクロールが導入されていると、たまにフッターの情報が見たいのに無限に読み込まれてイラっとすることもありますが、Google検索であればその心配もなさそうです。

Source: Google