終了したGoogle+の後継サービス、Currents発表。G Suite向け

ちょっと使ってみたい

サンフランシスコで開催されているGogole Cloud Next’19において、Google+の代わりとなるSNSサービスCurrentsを発表しました。ただし、G Suite向けのサービスで、企業内など限られた環境で利用するためのものです。

4月2日に一般ユーザー向けのGoogle+が終了しましたが、以前からG Suite向けには継続すると発表していました。

Currentsは、そのG Suite向けGoogle+に代わるもの。まだベータ版ではありますが、既存のGoogle+コンテンツを引き継いで利用できるとのこと。

また企業・組織向けということもあり、リーダーからの投稿をホームストリームで優先表示させることもできるようです。

残念ながら、これが一般ユーザー向けに公開されることはないと思いますが、Slackのようなグループウェア対抗としてG Suite外でも使ってみたい気はします。

(source Google)

back to top