カテゴリ:モバイル

無償版G Suite、移行期限が6月1日まで延期

6月1日までアクションを起こさないと、有料プランにアップグレードされます

Googleは1月、無償版のG Suiteを7月1日に提供終了、5月1日までに有料版に移行する必要があると発表しましたが、以降期限が1か月延びたようです。

Google Workspaceのサポートページが更新され、アップグレード期限が6月1日までとなりました。また、当初の発表後、有料プランに移行したくないユーザーのために、カスタムドメインでのGmailは利用できなくなるものの、その他のGoogleサービスにはアクセス可能で、購入した有料コンテンツなども引き継げる無料オプションを提供すると発表しています。

この無料オプションを利用するには、6月1日以前に管理コンソールから待機リストに申し込む必要があるとのこと。待機リストに加わると、実際に無料オプションが提供されるまでは、現在のG Suiteが維持されるとしています。

この無償オプションの準備が遅れているので、猶予が伸びたのかもしれません。

Source: Google via 9to5Google