カテゴリ:モバイル

dbrandのレザースキンが復活。逃げていた牛が見つかったらしい

Galaxy Z Flip 3に貼ってもいいかな

各種ガジェットのカスタムスキンを作成しているdbrandが、2021年末に限定版としてリリースした本革を使ったラインアップを再販しています。今回は期間限定ではなく、恒久的に購入可能となるようです。

曰く、2021年に大脱走した牛の集団を発見するためにあらゆる手段を用い、ようやく皮革生産施設にたどり着いたのだとか。

何のことかわからないと思いますが、2021年末に限定生産となったとき、その理由を牛が皮革生産施設から脱走したためとしていました。長い時間をかけて、牛たちは自分で施設に帰ってきたことになります。「Until the Cows Come Home」の意味の通りに……。

それはともかくとして、レザースキン。すでにGalaxy S22 Ultra用なども販売されており、価格はスマートフォンの場合34.95ドル、MacBookなどの場合は69.95ドルとなっています。

厚み0.5mmのフルグレインレザーを使用しており、カラーはBlack、Brown、Tanの3色。エイジングによる色の変化も楽しめ、手入れ用のワックスも販売しています。

レザーケースを購入するより割安ではありますが、1~2年で買い替えるスマートフォンにレザースキンを貼るかどうかは悩みどころです。

Source: dbrand