CHUWI、AndroidタブレットHi9 Pro/Hi9 Plusを日本向けに発売。まもなくMakuakeでキャンペーンを開始

ちゃんと技適取得した(する)のでしょうか?

中国CHUWIが、AndroidタブレットHi9 Plus /Hi 9 Proを日本向けに発売。3月5日からMAKUAKEでキャンペーンを行うとのことです。

CHUWIのMAKUAKEキャンペーンは2019年のHiGame以来、2回目のこと(たぶん)。現在、先行登録を行っており、キャンペーンサイトから登録すると25%割引の先行特典が受けられるとのことです。

Hi9 Pro/Hi9 Plusは、それぞれ8.4インチ、10.8インチのタブレット。どちらも2560×1600と高解像度のIPSディスプレイを採用します。

SoCは、Hi9 ProがMediatek Helio X23(2.3GHz)、Hi9 PlusがHelio X27(2.6GHz)。どちらもGPUはMali-T880 MP4ですが、X27は875MHzにクロックアップ(通常は780MHz)されています。

その他、主な仕様を並べてみると、下記のような感じです。

仕様Hi9 ProHi9 Plus
ディスプレイ8.4インチ10.8インチ
解像度2560×16002560×1600
SoCHelio X23Helio X27
RAM3GB4GB
ストレージ32GB+microSD(128GB)64GB+microSD(28GB)
バッテリー容量5000mAh7000mAh
背面カメラ8MP8MP
前面カメラ5MP8MP
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n/ac
サイズ 217.4 x 128.9 x 7.9mm 266.4 x 177 x 8.1mm
重さ340g500g
LTE対応バンド1/3/5/7/8/201/3/5/7/8/20
その他DSDS、3.5mmジャック、USB Type-C DSDS、3.5mmジャック、USB Type-C
OSAndroid 8.1Android 8.0

なお、Hi9 Plusには専用のキーボードとスタイラスが用意されており、おそらくこれもセットになっているものと考えられます。

正直なところ、これといって特徴がある端末ではないのですが、ココがダメ!という部分もとくになく、価格次第ではありな気がします。

日本だと最近はあまりタブレットが流行っていませんが、海外(というか中国だけ?)では、Alldocubeなど低価格だけどそれなりのスペックのタブレットが出てきています。人気があるのでしょうか?

(source CHUWI)

back to top