CASIO、PRO TREK Smart WSD-F30の体験イベントを12月11日(火)開催。参加者募集中

サイズ感と電池持ちが気になるところ

CASIOが2019年1月に発売する新型スマートウォッチ「WSD-F30」の発表体験イベントを告知しています。都内で12月11日(火)開催。抽選ではありますが、誰でも参加可能とのことです。

WSD-F30は8月末に発表された新モデル。少し大きめだったWSD-F20からやや小型化し、ディスプレイも真円に。バッテリーは、オフライン地図とGPSを利用しても最大3日間持ち、モノクロ液晶のタイムピースモードでは、時計だけでなく高度や気圧の表示にも対応するのが進化した点です。

イベントには、日本最大級の登山コミュニティーサイト「YAMAP」の株式会社ヤマップ 代表取締役・春山 慶彦氏も登壇するそうです。

なお、だれでも参加できるとはいいつつ、参加条件はあります。

  1. 「PRO TREK Smart WSD-F30」に興味がある方。
    ※普段登山などのスポーツをされていない方もご参加いただけます!
    これから何かはじめたい、日常の中でスマートウォッチを使いたい方も大歓迎です!
  2. 18歳以上の方。
  3. イベント内容についてのご感想を、イベント中にご自身のTwitterやInstagramで1投稿以上
    イベント後1週間以内にご自身のブログに1記事以上、またはTwitterやInstagramで3投稿以上ご投稿いただける方。

とりあえず、WSD-F30をいち早く体験したい人は、申し込んでおくといいかもしれません。

back to top