Androidでd払いタッチ提供開始。20%ポイント還元のキャンペーンも実施

NTTドコモは1月29日、Androidのd払いアプリにて、iD加盟店舗で利用できる「d払いタッチ」の提供を開始しました。

d払いアプリでは、現在新規受付を停止しているものの、「d払い(iD)」が利用できます。これは、iDのタッチ決済をドコモの電話料金合算支払いで利用できるというもの。当然、利用するにはドコモ回線が必要です。

これに対して新しいd払いタッチは、電話料金合算支払いのほか、d払い残高やdカードでの支払いも行えます。合算支払い以外を利用するのであれば、ドコモ回線も不要です(ただし、ドコモ回線がない場合は事前に本人確認が必要です)。

また、d払いタッチの提供に合わせて、現在d払い(iD)を利用している場合も2024年4月以降、有効期限の更新を終了するとのことです。

なお、d払いタッチのリリースを記念して、「d払いタッチご利用で+20%還元キャンペーン」を2024年1月29日(月)から2024年3月31日(日)まで開催されます。

先着エントリー10万名限定で、 Google Payにd払いタッチを追加し、全国の「iD」加盟店で利用すると、期間中の買物合計金額の20%のdポイント(期間・用途限定)を進呈。ただし、ポイント進呈上限は1500ポイント。つまり、期間中7500円以上の買い物をすれば上限のポイントを得られます。

Source:ドコモ

タイトルとURLをコピーしました