カテゴリ:モバイル

Android 13は点字ディスプレイを標準サポート。次期ベータから利用可能に

以前、ディスプレイ上に点字が隆起するという技術があったけど、その後どうなったのだろう?

Googleは、世界アクセシビリティ啓発デーとなる5月19日(現地時間)、Android 13で点字ディスプレイを標準サーポートすると発表しました。数週間後にリリースされるAndorid 13 Beta3で利用できるよう、準備を進めているとのことです。

点字ディスプレイは、PCやスマートフォンに接続して使うもの。多くは1行のようですが、平面からピンが飛び出すことで点字パターンを作成します。Androidには画面の読み上げなどを行うTalkBack機能がありますが、BrailleBackアプリを別途インストールすれば、このTalkBackと連携し、いまでも点字ディスプレイは利用可能です。

しかしAndroid 13では、BrailleBackをインストールすることなく点字ディスプレイが利用可能となります。また、TalkBackで点字ディスプレイを使うための新しいショートカットも用意されます。ナビゲーションのためのショートカットが追加され、スクロールして次の文字、単語、行に移動するのがより簡単になるほか、設定や、文書の最後にジャンプしたり、選択、コピー、貼り付けなどの編集のためのショートカットも用意されるとのことです。

Source: Google