Android 11のお菓子な名前は「Red Velvet Cake」。Google VPが公言

あくまでも内部的に使われているだけなので、ケーキの彫刻が置かれることはないようです

Androidといえば、NougatやOreo、Pieなどお菓子の名前のコードネームが付いていることは有名な話。ただAndroid 10(Q)からは、公式にはこれが廃止され、単なる数字だけとなってしましました。

そんなAndroid 11(R)ですが、内部コードとして「Red Velvet Cake」が使われているそうです。

Red Velvet Cake / 画像クレジット Hennem08 

これは、All About Androidのポッドキャストの中で、GoogleのVPでAndroid担当のDave Burke氏が明かしたもの。略してRVCとのことです。ちなみに、Android 10にも内部コードはあって「Quince Tart」と呼ばれています。

また、Dave Burke氏は、まだ発表されていない新機能に取り組んでいるともしています。この機能がなんであるかは明かされていませんが、Android 11ベータ向けというわけではないようで、今後4~6週間、夏の終わりには提供されるとのことです。

via: Android Police
source: All About Android(YouTube)

カテゴリ:モバイル