カテゴリ:News

Amazon Driveは2023年12月31日にサービス終了。アップロードは2023年1月31日に停止

正直、そんなサービスがあることも忘れていました

Amazonが、クラウドストレージサービス「Amazon Drive」を2023年12月31日に廃止すると発表しました。ユーザーにメールにて案内をしています。廃止の理由については、Amazon Photosに専念するためとのことです。

Amazon Driveは、Amazonアカウントがあれば誰でも5GBまで保存できる無料のクラウドストレージサービス。この5GBは、Amazon Photosの動画アップロード枠と共通です。100GBで250円/月からの有料プランも契約可能。以前は容量無制限のUnlimitedストレージプランもありましたが、こちらはすでにサービスを終了しています。

なお、日本のAmazonからは案内が出ていませんが、米AmazonのFAQによると、Amazon Driveは世界中で廃止されるようです。また、案内のメール自体、Amazon Photosでサポートされていないファイルを保存しているユーザーに送っているとのこと。私の場合、米AmazonのAmazon Driveにはファイルを保存していませんが、日本のAmazon Driveには写真や動画以外も入っており、このためにメールが送られてきたのでしょう。

2023年12月31日のサービス終了に先立ち、2022年10月31日には、Google PlayおよびApp Storeからモバイルアプリが削除されます。その後、2023年1月31日にはウェブサイトからのアップロードも停止されます。実質的な終了はこのタイミングと言えそうです。

Source: Amazon