Amazonプライムビデオのプロフィール機能が利用可能に。視聴履歴が子どもと混ざることもなくなります

この機能を待ってた

Amazonプライムビデオのプロフィール機能が、ようやく日本でも利用可能となりました。デフォルトのアカウントを含め、最大6人分のプロフィールを管理可能となります。

Fire TVなどを使い、家族、とくに子ども一緒にプライムビデオを共有していると、自分の視聴履歴に興味のない映画やドラマ、アニメなどが並んでしまい本当に見たいものが見つけづらいと感じることもあります。

そんなときに便利なのがプロフィール機能。視聴履歴やオススメ動画を、それぞれのプロフィール毎に管理できるようになるので、自分の視聴履歴に見たこともない映画が並んだり、興味のない動画をオススメされたりすることもなくなります。

なお、プロフィール作成時に子供用を指定すると、レーティング12歳以下のテレビ番組と映画しか視聴できなくなります。また、子供用プロフィールでは商品の購入も行えません。他のプロフィールでの購入を制限したい場合には、Prime Videoの機能制限でPINを設定しておく必要があります。

プロフィールは、モバイルアプリで作成・編集するほか、ウェブサイトの管理画面でも編集可能です。

もっと早くから対応して欲しかった機能ではありますが、Amazonとしては1人1アカウントを作成して欲しかったのかもしれません。なお、プロフィールを分けられるようになったといっても、各プロフィールは簡単に切替えが可能です。このあたり、切替えにPINを要求したりできると良かったのですが(ひょっとしたら出来るのかも)、今後に期待したいところです。

カテゴリ:モバイル