2画面スマホSurface Duo、一時600ドルで販売。すでに投げ売りモードに?

次期モデルの発表が近いのかもしれません

Microsoftが2020年9月に米国で発売した、2画面スマートフォンのSurface Duo。2021年2月には、欧州での販売も開始されていますが、米国ではすでに投げ売りモードのようです。

Surface Duoの128GBモデルは、発売当初の価格は1399ドルだったもの、現在では1000ドルに値下げが行われており、米Amazonでは899ドルで販売中。しかし、先日、Amazon傘下のWootで600ドルと、発売時の半額以下の価格で販売されていました。

Wootは、日替わりでセールを行っているECサイト。たまにガジェット系も対象となっていますが、SUrface Duoがここまで安くなったのは初めてのこと。

後継機となるSurface Duo 2について、SoCとカメラを強化して年内にも発売との噂も出てきており、そろそろ在庫処分にかかっているのかもしれません。

結局日本では発売されなかったSurface Duo、次期モデルでは日本発売も期待したいところです。

Source: Woot via Android Police

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。