カテゴリ:モバイル

マイナポイント第2弾スタート。今度は最大2万円分

保険証として使えるところが増えてほしい

総務省は1月1日、マイナンバーカードの取得・利用促進を目的としたマイナポイント事業の第2弾を開始しました。昨年も実施されたマイナポイントですが、第2弾では3つの施策があり、合計で最大2万円分のマイナポイントを取得できます。

行われるのは下記の3つ。このうち、1月1日から始まったのは「1」のみとなっています。2~3のポイント付与開始時期などは、決定次第知らせるとしています。

  1. マイナンバーカードを取得された方のうち、マイナポイント第1弾に申し込んでいない方(マイナンバーカードをこれから取得される方も含みます)・・・・・・最大5000円相当のポイント
  2. マイナンバーカードの健康保険証としての利用申込みを行った方(既に利用申込みを行った方も含みます)・・・・・・7500円相当のポイント
  3. 公金受取口座の登録を行った方(口座登録手続は今後開始予定です)・・・・・7500円相当のポイント

スマートフォンでのワクチン接種証明書のためにマイナンバーカードを取得したという人もいるのではと思いますが、そうした人にとってはラッキーでしょう。

なお、マイナポイントは、自分が指定したキャッシュレス決済サービスを利用することで、その決済サービスのポイントという形で付与されます。地域振興券のように使える場所が限定的ということはありません。

利用できる決済事業者を含め、マイナポイントの詳細については公式サイトでご確認ください。