カテゴリ:News

XREAL、Nebula for Windowsを12月末にリリース予定。CESでは新製品発表も

Nebula、視野角狭くて3画面使う意味は薄い気はしますが楽しみ

𝕏

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。

XREAL Japanが、2023年の振り返りと2024年の展開について報告する発表会を都内で実施しました。ようするに報道関係者向けの忘年会的なものですが、その中でいくつかの新発表がありました。

Nebula for Windowsようやくリリース

まず、Windowsユーザーには以前から待ち望まれていたNebula for Windowsが来週末には提供されるとのこと。まずはDiscordで先行ベータとしての提供になるようです。

Nebula for Windowsのベータ版は以前にも提供されていますが、XREAL Air 2には非対応。11月末にはリリースされるとの話もあったのですが、約1か月遅れでのリリースとなります。

会場では、実際にXREAL Air 2 ProとWindowsノートを接続して試すことができたのですが、PCとの直接続で3DoFの3画面を表示できていました。正式リリースを楽しみにしたいところです。

1月のCESで新製品発表

2023年末にはXREAL Air 2とAir 2 Proがリリースされたばかりですが、2024年1月9日~12日にラスベガスで開催されるCESでも新製品を発表するとのこと(日本では20204年Q1に発売)。

どういった製品なのかはまだわかりませんが、XREAL Air 2 / Air 2 Proは性能的にはXREAL Airから変更はなかったので、この辺りがアップデートされた製品が登場するのかもしれません。

視度補正ダイヤルは搭載しない

ライバルとなるARグラス「Rokid Max」や「VITURE One」には視度補正ダイヤルが搭載されています。インサートレンズを装着しなくても、軽い近視であればダイヤルの調整で対応できて便利なのですが、XREALではこの方式を採用する予定はないとのことです。

ダイヤル方式は便利な反面、「乱視に対応できない」「視界がクリアなのは画面範囲内のみ」などの問題があります。また、細かな調整もできないので、目が疲れやすくなるそうです。

このため、XREALでは、1日中装着していられるよう、ユーザー1人1人にあった処方レンズを使用するインサートレンズ方式を継続するとのことです。

LUCKY BAG発売

次世代ARグラスがお得に購入できる「XREAL Lucky Bag」を期間限定(2023/12/20~2024/01/07)で発売。価格は4万1980円。

中身は、下記の3パターンのいずれか。どのセットになるかは選べません。1.が当たりですかね。

  1. XREAL Air+ XREAL Beam
  2. XREAL Air+ XREAL Adapter
  3. XREAL Air+ オリジナルグッズ1種(モバイルバッテリー、ボディバッグ、フリスビー、手帳、キーホルダーのいずれか1つ)

300個の数量限定なので、気になる人はお早めに。