Xperia Z5は防水だけど、水中では使えません

発表されたばかりのXperia 5。Xperiaのフラッグシップだけあって、当然のようにIP68の防水防塵機能を持っています。

Sonyはこれまで、Xperiaを水中でも写真が撮れる、というようなことをアピールしており、Z3のプールの中で記念写真を撮っている画像は覚えている人も多いと思います。

これですね。

Z3に限らず、Xperia Z1、Z2、Z3と毎回水中に沈めた、水中で使用している写真が使われていたのですが、Z4/Z3+からこの写真はなくなりました。

そしてZ5のサイトには以下の文字があります。

The Xperia Z5 is waterproof and protected against dust, so don’t worry if you get caught in the rain or want to wash off dirt under a tap, but remember: all ports and attached covers should be firmly closed. You should not put the device completely underwater or expose it to seawater, salt water, chlorinated water or liquids such as drinks. Abuse and improper use of device will invalidate warranty.

水中に沈めたり、海水にさらしたりしたら、保証をうけられないかも、という内容です。

これは明らかにSonyが方針を変えたということですが、Z4/Z3+からUSBがキャップレスになったことも関係あるんですかね? Z4/Z3+の熱対策で水中でベンチマークを測るとスコアが上がるというのがありましたが、実はやらないほうがいいのかも。

なんにしても、Z5を水中で使いたいと思っていた人(がどれくらいいるのかはわかりませんが)は注意が必要です。

(via Xperia Blog)
(source Sony)

カテゴリ:News